スタッフの紹介

静耕舎のメンバーをご紹介します。

小林 知樹

舎長

 

京都出身。京都生活15年、海外生活13年、それ以外はほぼ東京圏での生活。いつか農民になるという宣言は25歳のころだったので、やっと重い腰を上げたということに。でも海外生活においても仕事の傍らに、好きでベランダ菜園などで食料生産をしてきた。

ものごとに熱中すると時間を忘れることもしばしば。

特技・好きなもの:食への情が熱い。水泳。山登り。DIY。

苦手:いろんな人と交流のある仕事をしてきた割に、人の顔を覚えるのが大の苦手で、そういう記憶が得意な塚田のことが羨ましい。

  

塚田 貴弘

管理人

 

東京都日野市出身。東京以外で生活したことがなく、いきなりの和気町移住で不安だったが、今のところ何とか適応している(つもり)。

この辺りの長閑な環境に合わせて、自分もついついのんびりしてしまい、舎長に尻を叩かれる日々。静耕舎では主に接客担当。

特技・好きなもの:人の顔を覚えること。ピアノ。古道具集め。たまの雨の日(心置きなく家にいられる)。手仕事(竹細工・陶芸・編み物)。

ペペロンチーノ。語学の勉強。 

苦手:歌の歌詞を覚えること。