2019年2月

2019年2月 · 2019/02/16
このウェブサイトの立ち上げと同時に募集を開始していたロゴデザインのコンペが終了し、ついに決まりました。これまで静耕舎にご訪問いただいた方、未訪問の方を問わず、複数の方々に相当数の応募を頂きましたので、選考過程は熾烈なものがありましたが、最後にはシンプルながらも、私たちの方向性が明確に表現されていると感じたこの作品に決定しました。...
2019年2月 · 2019/02/03
今日は朝から集落での行事。集落を貫く公道の側溝や、お宮の清掃です。区長さんから本日の作業の簡単な説明があった後、男衆は誰が割り振るわけでもなく、自然と適切な作業の持ち場に散っていきます。そして自分の持ち場が終わると、作業の手が足りていないところをまた探してそこを手伝い、というのを繰り返して、なんとなく予定の時間に全体の作業が終わっているという見事さ。年末の地区での餅つき大会のときも感じたのだけど、前職ではイベントごとに結構なロジブック(作業進行資料)を作ったりしていたことを考えると、近所同士のツーカーのチームワークというものにしみじみ感心してしまう。作業が終わると、最後にぜんざいのふるまい。小豆もさることながら、ご近所の農家が作っている古代米の一種、緑米をついたおもちが超絶においしくて、心も体も温まりました。